OCN競馬 > 競馬入門 > 競馬新聞の見方

競馬入門

馬柱
1 レース番号
2 レース発走時間
3 レース名
4 重賞レースのグレード
5 出走頭数
6 コース図と距離
7 レース条件
8 1〜5着までの賞金
9 当該レースのレコード/当該コースのレコード
10 良馬場時ならびに重・不良馬場時の推定タイム
11 予想されるペース。S=スロー、M=ミドル、H=ハイ
12 当該レースの短評
13 枠番。1枠=白、2枠=黒、3枠=赤、4枠=青、5枠=黄、6枠=緑、7枠=橙、8枠=桃となっており、騎手のヘルメットの色と対応している
14 馬番(ゲート番号)
15 馬名
16 その馬の扱いを表すマーク。以下に該当しない馬はマーク自体が付かない
○抽:JRAがせり市場で購買し、希望する馬主へ抽選によって売却、配付した内国産馬
○父 :父が内国産である馬
○市:公認のせり市場で購入された○抽以外の馬
○地:JRAの馬名登録段階で地方競馬への出走経歴がある馬
□地:地方競馬所属の馬
○外:外国産馬
□外:国際競走に出走する外国馬
17 その馬の父名/現役時代の成績や血統から判断した父の距離適性(短=短距離、中=中距離、長=長距離、万=万能)
18 その馬の母名。中央競馬で走っていた馬の場合、勝利数が記されている新聞もある
19 その馬の母の父名/距離適性
20 その馬の毛色
21 その馬の性別と年齢
22 その馬の脚質。矢印で表す新聞もある
:逃げ。スタートから終始先頭を走る
:先行。先頭集団でレースを進める
=差し。中団から徐々に進出する
=追い込み。後方に待機し、最後の直線でスパートする
23 負担重量/騎手名
24 収得賞金/重馬場の巧拙(◎=得意、○=普通、△=苦手)
25 その馬が所属する厩舎名(調教師名)。「美」は美浦トレーニングセンター、「栗」は栗東トレーニングセンターを表す。なお、新聞によっては美浦が「東」(関東)、栗東が「西」(関西)と表記されることもある。また、美浦は北馬場と南馬場に分かれており、「美北」「美南」といった具合に表記されることもある
26 馬主名
27 新聞記者の予想。印は基本的に◎=本命、○=対抗、▲=単穴(1着に来る可能性を秘めた馬)、△=連下(2着には来ると思われる馬)となっている。なお、新聞によっては△より下位評価の「△△(三角の中に三角)」「×」や、注意が必要という意味の「注」「★」などがある
28 芝コースの距離別最高着順。「2000」が「阪良1584 1」なら“阪神芝良2000mをタイム1.58.4で1着”という意味。ダートレースの場合は当然、ダートコースでのデータが記載される
29 距離別成績。「二〇」は距離(2000m)、数字は上から1着、2着、3着、4着以下の回数を表す
30 過去の競走成績。見方は以下のとおり
過去の競走成績
【1行目】レース開催日(左のデータは5回東京8日・11月26日)。丸数字は良馬場を意味し、四角数字の場合は稍重、丸白ヌキ数字は重、四角白ヌキ数字は不良
【2行目】レース名(条件、グレード)・着順
【3行目】コース・距離・自身の走破タイム
【4行目】負担重量・騎手・当日の馬体重
【5行目】出走頭数・馬番・単勝人気・ペース(S、M、H)
【6行目】各コーナーの通過順(左から1、2、3、4コーナー)・上がり3ハロン(ラスト600m)のタイム。距離が短いとコーナーを回る回数が少なくなり、それに応じて通過順の表記も減る。また、新聞によってはスタートの出遅れを「遅」で表したり、各コーナーで不利を受けたことを丸数字で表すなどしている
【7行目】2着馬名(あるいは1着馬名)・2着馬(1着馬)とのタイム差。新聞によっては着差(馬身)も併記している
31 前走からの間隔と、その間隔での成績。数字は左から1着、2着、3着、4着以下の回数
32 1、2着時の脚質
33 重・不良馬場時の成績
34 コース別成績
35 その馬の短評

このページの先頭へ